« 官能小説 11-1 夜の電話 | トップページ | 官能小説 11-2 作り話し »

2004.09.27

水着用ボディースーツ

官能小説のネタに使えそうなボディースーツを見つけた。
その名も「水着用ボディースーツ
なんで、水着の下にボディースーツを着るのかよく判らないが、「温泉用水着」としてはぴったしだ。
サイズも豊富だし、なんといっても色がベージュという肌色がいい。
混浴の温泉に入るときなんかタオルを巻いたら下は裸に見える。
今度の七度文庫人妻編ではさっそくネタにしよう。

|

« 官能小説 11-1 夜の電話 | トップページ | 官能小説 11-2 作り話し »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。