« 叶美香歌手デビュー!姉が衣装デザイン | トップページ | 七度文庫開発日記 ココログのアクセス解析 »

2004.11.23

七度文庫開発日記 七度リーダーのリリース

 オリジナル版がWindows100%誌で公開されたあとも、期待したような反応は何も無かった。
本を買った人から、メールが来ることもなければ、他の雑誌から掲載依頼もない。
製品化したいというメールはどこからも来なかった。
せっかくオリジナル版が雑誌で公開されたと喜んではみたものの、結局はぬか喜びだったのだ。
私はこのまま七度文庫が埋もれてしまうままになってはいけない、なんとかしなければいけないと焦りの気持ちが日増しに心の中で膨れあがっていった。
しかしいったい何をしたらいいのか、すぐには方針は定まらなかった。
ある日七度文庫人妻編の次のバージョンアップの準備をしているとき、七度文庫のシナリオを直接読み込んで表示できるソフトがあったら作業が随分楽になるのではと思いついた。
以前のMS-DOSの環境ではメモリーが不足していてとても作れる相談ではなかったのだが、今使っているパソコンはメモリーが1ギガとたっぷりある。
私はさっそく七度文庫の処理系を作成する作業に入り2週間程で完成させた。
ひとまず名前は「七度リーダー」と付けることにした。
今回作成したのはシナリオを読み込んで小説を自動生成するだけのソフトで、本格的な開発環境は「七度言語」の名前であらためて作ろうと思ったからだ。
せっかく作ったからには公開したほうがいいと思い準備をはじめた。
だが七度リーダーだけ作っても肝心の七度言語で書いたソースコードがなければ実行はできない。
私はどうせここまでやったのだから、いまさら途中で止められないと思い、ソースコードも全部公開することにした。
とは言っても、七度文庫の初期シナリオソースコードには、とても公開できないような超過激なシナリオが未使用のままあちこちに混ざっているのだ。
とてもそのまま公開するわけにはいかない。
私は未使用のシナリオを選び出すプログラムを作って、根気よく未使用シナリオを消去して公開の準備をした。
どうにかソースコードを整理して公開した後、私は七度リーダーの公開準備に取りかかった。
七度リーダーを公開する際には、参考用のシナリオ例を添付する必要がある。
これは七度リーダーのデバッグをする為にも必要なので、かなり大量のシナリオを例を添付する必要がありかなり大変な作業だった。
最初のバージョンはたぶんまだバグが残っていると思い、Download ASCIIへの登録は次のバージョンでやろうというのが当初の計画だった。
だが突然とんでもない事になってしまった。
Download ASCIIが廃止になるというお知らせが突然発表されたのだ。
新規登録の受付も中止になってしまった。
これではせっかく作った七度リーダーを公開する場所がなくなってしまうし、七度文庫人妻編のバージョンアップ版も公開できなくなる。
もちろん自分のホームページで公開すれば出来ないこともないが、それではダウンロード数も判らず、注目されることもない。
だが、結局download ASCIIは運営会社が変更になって継続することになり、なんとか次バージョンの七度リーダーは公開することができた。

|

« 叶美香歌手デビュー!姉が衣装デザイン | トップページ | 七度文庫開発日記 ココログのアクセス解析 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/580/2042780

この記事へのトラックバック一覧です: 七度文庫開発日記 七度リーダーのリリース:

« 叶美香歌手デビュー!姉が衣装デザイン | トップページ | 七度文庫開発日記 ココログのアクセス解析 »